Math Functions - Distance

数学関数

C++言語の場合、cmath をインクルードすることで、数学に関する計算を行うための関数を使うことができます。cmath に含まれる主な関数は以下の通りです。

関数名 機能
double sqrt(double x) x の平方根を返す
double pow(double x, double n) xn 乗を返す
double fabs(double x) x の絶対値を返す
double sin(double x) sine(正弦)を返す
引数の単位はラジアン
double cos(double x) cosine(余弦)を返す
引数の単位はラジアン
double log(double x) x の自然対数を返す
double log10(double x) x の常用対数を返す

次のプログラムは、sqrt 関数を用いて入力された整数 x の平方根を出力します。

int x;
scanf("%d", &x);
printf("%f\n", sqrt(x));

上のプログラムに対する入力と出力の組は以下のようになります。

入力 出力
2 1.41421
3 1.73205

Reference

 

オンラインジャッジではじめるC/C++プログラミング入門 (マイナビ)

AIZU ONLINE JUDGE のコース問題を題材にした解説書です。各トピックごとに C/C++ 言語の基礎的な内容を学習し、Introduction to Programming の演習問題にチャレンジしていきます。内容は敷居の高いものではなく、プログラミング初学者が取り組む例題からスタートしています。