Surmise

Time Limit : 1 sec, Memory Limit : 262144 KB

D: 忖度 (Surmise)

とある双子は、偶数が好きである。

$N$ 個の整数 $A_1, A_2, A_3, \dots, A_N$ の中に偶数がいくつあるか数えよ。

入力

1 行目には整数 $N$ が与えられる。

2 行目には $N$ 個の整数 $A_1, A_2, A_3, \dots, A_N$ が空白区切りで与えられる。

出力

偶数の個数を出力せよ。ただし、最後に改行を入れること。

制約

  • $N$ は $1$ 以上 $100$ 以下の整数
  • $A_1, A_2, A_3, \dots, A_N$ は $1$ 以上 $100$ 以下の整数

入力例1

5
4 3 5 2 6

出力例1

3

$A_1 = 4$、$A_4 = 2$ と $A_5 = 6$ が偶数です。よって、偶数の個数は $3$ つです。

入力例2

3
2 2 2

出力例2

3

同じ数でも、$A_1, A_2, A_3, \dots, A_N$ の中の位置が違うのであれば、別のものとしてカウントします。