String - Card Game

文字列の比較

string クラスには文字列どうしを比較するための演算子が定義されており、等価・不等価演算子==!=、比較演算子<> を用いて文字列どうしを比較することができます。比較は辞書順を基準にして行われます。次のプログラムは入力された2つの文字列を比較します。

#include<iostream>
#include<string>
using namespace std;

int main(){
  string str1, str2;
  cin >> str1 >> str2;

  cout << str1;
  if ( str1 == str2 ) cout << " == ";
  else if ( str1 < str2 ) cout << " < ";
  else if ( str1 > str2 ) cout << " > ";
  cout << str2 << endl;
}
入力例 出力例
ab ab ab == ab
opq vwx opq < vxw
xyz xy xyz > xy

Reference

 

オンラインジャッジではじめるC/C++プログラミング入門 (マイナビ)

AIZU ONLINE JUDGE のコース問題を題材にした解説書です。各トピックごとに C/C++ 言語の基礎的な内容を学習し、Introduction to Programming の演習問題にチャレンジしていきます。内容は敷居の高いものではなく、プログラミング初学者が取り組む例題からスタートしています。