Expression

Time Limit : 1 sec, Memory Limit : 65536 KB

与えられた 4 つの 1 から 9 の整数を使って、答えが 10 になる式をつくります。 4 つの整数 a, b, c, d を入力したとき、下記の条件に従い、答えが 10 になる式を出力するプログラムを作成してください。また、答えが複数ある時は、最初に見つかった答えだけを出力するものとします。答えがない時は、0 と出力してください。

  • 演算子として、加算 (+)、減算 (-)、乗算 (*) だけを使います。除算 (/) は使いません。使用できる演算子は3個です。
  • 数を4つとも使わなければいけません。
  • 4つの数の順番は自由に入れ換えてかまいません。
  • カッコを使ってもかまいません。使用できるカッコは3組(6個)以下です。

Input

複数のデータセットが与えられます。各データセットの形式は以下のとおり:

a b c d

入力は4つの 0 で終了します。データセットの数は 40 を超えません。

Output

各データセットについて、与えられた 4 つの整数と上記の演算記号およびカッコを組み合わせて値が 10 となる式または 0 を1行に出力してください。式の文字列が 1024 文字を超えてはいけません。

Sample Input

8 7 9 9
4 4 4 4
5 5 7 5
0 0 0 0

Output for the Sample Input

((9 * (9 - 7)) - 8)
0
((7 * 5) - (5 * 5))

Source: PC Koshien 2004 , All-Japan High School Programming Contest, Aizu-Wakamatsu, Japan, 2004
http://www.pref.fukushima.jp/pc-concours/