Tic Tac Toe

Time Limit : 1 sec, Memory Limit : 65536 KB

三目並べ

三目並べは,3 × 3のマス目の中に交互に ○ と × を入れていき、縦・横・斜めの何れかに一列 ○ か × が並んだときに、勝ちとなるゲームです(図1〜図3 を参照)

図1:○の勝ち 図2:× の勝ち 図3:引き分け

三目並べは、○と×が交互にマス目を埋めていき、どちらかが一列揃ったときにゲーム終了となります。そのため、図 4 のように、○と×が両方とも一列そろっている場合はありえない局面です。ありえない局面が入力されることはありません。

図4:ありえない局面

三目並べの盤面を読み込んで、勝敗の結果を出力するプログラムを作成して下さい。

Input

入力は複数のデータセットからなります。各データセットとして、盤面を表す1つの文字列が1行に与えられます。 盤面の文字列は、○、×、空白をそれぞれ半角英小文字の o、x、s であらわし、下図のマス目の順に並んでいます。


データセットの数は 50 を超えません。

Output

データセットごとに、○が勝ちなら半角英小文字の o を、×が勝ちなら半角英小文字の x を、引き分けならば半角英小文字の d を1行に出力してください。

Sample Input

ooosxssxs
xoosxsosx
ooxxxooxo

Output for the Sample Input

o
x
d

Source: PC Koshien 2004 , All-Japan High School Programming Contest, Aizu-Wakamatsu, Japan, 2004
http://www.pref.fukushima.jp/pc-concours/