Matrix-like Computation

時間制限 : 1 sec, メモリ制限 : 65536 KB
英語版はこちら

表計算

以下の表のように、与えられた表の縦・横の値の合計を、それぞれの行・列で求め出力するプログラムを作成してください。ただし、縦・横のデータ数は 10 以下とし、それぞれの数字は 100 以下の整数とします。 出力は右詰め 5 桁で出力してください。


Input

複数のデータセットが与えられます。各データセットは以下の形式で与えられます。

n
a1,1 a1,2 ... a1,n
a2,1 a2,2 ... a2,n
:
an,1 an,2 ... an,n

n は縦・横のデータ数、ai,j は表の ij 列目の値(整数)を表します。

n が 0 のとき入力の終わりを示します。データセットの数は 50 を超えません。

Output

各データセットについて、入力データに縦と横の合計のデータを付加した表(半角右詰め 5 桁)を出力してください。

Sample Input

4
52 96 15 20
86 22 35 45
45 78 54 36
16 86 74 55
4
52 96 15 20
86 22 35 45
45 78 54 36
16 86 74 55
0

Output for the Sample Input

   52   96   15   20  183
   86   22   35   45  188
   45   78   54   36  213
   16   86   74   55  231
  199  282  178  156  815
   52   96   15   20  183
   86   22   35   45  188
   45   78   54   36  213
   16   86   74   55  231
  199  282  178  156  815

Source: PC Koshien 2005 , All-Japan High School Programming Contest, Aizu-Wakamatsu, Japan, 2005
(modified format)
http://www.pref.fukushima.jp/pc-concours/