Signboard

Time Limit : 8 sec, Memory Limit : 65536 KB

看板 (Signboard)


問題

JOI 君はお店の看板を作ることにした.

文字が等間隔に書かれた古い看板が N 枚ある.JOI 君は古い看板からいくつかの文字を消すことで看板を作る.残った文字列がお店の名前になっていて,しかも残った文字が等間隔に並んでいるようにしたい.看板は 1 枚の古い看板から作らなければならず,古い看板を切ったりつなげたりしてはならない.

お店の名前と N 枚の古い看板の情報が与えられた時,JOI 君が作ることができる看板の枚数を求めるプログラムを作成せよ.ただし, 1 枚の古い看板から作ることができる看板が複数考えられる場合も,作ることができる看板は 1 枚であると考える.

入力

入力は 2 + N 行からなる.

1 行目には,整数 N (1 ≦ N ≦ 100) が書かれており,古い看板の枚数を表す.

2 行目には,3 文字以上 25 文字以下のアルファベット小文字からなる文字列が書かれており,お店の名前を表す.

続く N 行のうちの i 行目 (1 ≦ i ≦ N) には 1 文字以上 100 文字以下のアルファベット小文字からなる文字列が書かれており,i 枚目の古い看板に書かれている文字列を表す.

出力

JOI 君が作ることができる看板の枚数を表す整数を 1 行で出力せよ.

入出力例

入力例

4
bar
abracadabra
bear
bar
baraxbara

出力例

3

お店の名前は bar である.

1 枚目の古い看板には文字列 abracadabra が書かれている. この古い看板から 2 文字目,6 文字目,10 文字目以外を消すことで看板を作ることができる.

2 枚目は,2 文字目を消すと bar という文字列を作ることができるが,これは残った文字が等間隔に並んでいない.

3 枚目は,文字を何も消さなくても看板になっている.

4 枚目の古い看板から看板を作る方法は 2 通りある. 1 つの方法は,1 文字目,2 文字目,3 文字目以外を消すことである. もう 1 つの方法は,6 文字目,7 文字目,8 文字目以外を消すことである.

よって,JOI 君は 1 枚目,3 枚目,4 枚目の古い看板から看板を作ることができるので,3 を出力する.

問題文と自動審判に使われるデータは、情報オリンピック日本委員会が作成し公開している問題文と採点用テストデータです。


Source: 12th Japanese Olympiad in Informatics, Preliminary Round , 2012-12-16
http://www.ioi-jp.org/