Product Sale Lines

Time Limit : 1 sec, Memory Limit : 524288 KB

Product Sale Lines

Problem

ウニクロ卯月さんと目黒凛さんはSEARIGHT LIVE FESの物販に来ている。下図のように、物販列は二列からなり、横にW人、縦にH人並べる大きさでコの字の形をしている。列の先頭の人は買い物をした後に列からはけ、同じ列の後ろの人々はそれぞれ一人分ずつ列を詰める。

picture of line

二人は最初に物販列の最後尾に隣同士で、それぞれ違う列に(下図オレンジと濃い青色の位置)並んでいる。二人はとても仲がよいため、常にできるだけ近くにいたい。しかし、人のはけ方は列によって違うため、違う列に並んでいる二人の位置は離れてしまう可能性がある。

あなたの仕事は、列のはけ方が与えられたとき、二人が隣同士になる回数を求めることである。 ただし、二人ともコの字の角にいる(上図の黒色の状態の)ときは、隣同士とみなさない。また、並んだ直後は隣同士に並んでいるが、これは数えない。

Input

入力は以下の形式で与えられる。

W H
N
p1 p2 ... pN

1行目に列の大きさを表す整数WHが空白区切りで与えられる。Wはコの字の横に並べる外側の人数を、Hは縦に並べる外側の人数を表す。2行目に人が一人どちらかの列からはける回数Nが与えられる。3行目には列のはけ方についての情報p1...pNが空白区切りで与えられる。piに’0’または’1’であり、’0’のとき、外側の人が一人はけることを、’1’のとき内側の人が一人はけることを表す。ただし、ウニクロ卯月さんまたは目黒凛さんが列から出ることはない。

Constraints

  • 4 ≤ W ≤ 100
  • 4 ≤ H ≤ 100
  • 0 ≤ N ≤ 100

Output

二人が隣同士になる回数を一行に出力せよ。

Sample Input 1

11 11
5
0 0 0 0 0

Sample Output 1

0

Sample Input 2

11 11
5
0 0 1 1 1

Sample Output 2

1

Source: Ritsumeikan University Competitive Programming Camp 2016 Day2 , Japan, 2016-03-07