A-B Problem

Time Limit : 1 sec, Memory Limit : 65536 KB

問題文

2つの整数 AB がある。 十進数での筆算によって A - B を求める処理を以下に示す。

 1. AB を十進数で表現する。添字は下位から順に 0,1,2,...,n-1 とし、 A = A_{n-1} A_{n-2} ... A_{0}B = B_{n-1} B_{n-2} ... B_{0} とする。 n は十進数で表現した時のAの桁数とする。 B の桁数が n より小さいとき、上位桁に 0 を補う。
 2. borrow_{0} = 0 とする。
 3. 以下の処理を i = 0 から n-1 まで繰り返す。
  3.1. A_{i} - borrow_{i} \geq B_{i} ならば、 C_{i} = A_{i} - borrow_{i} - B_{i}borrow_{i+1} = 0とする。
  3.2. A_{i} - borrow_{i} \lt B_{i} ならば、 C_{i} = A_{i} - borrow_{i} + 10 - B_{i}borrow_{i+1} = 1とする。

A - B の計算結果は C_{n-1} C_{n-2} ... C_{0} となる。ただし、最上位に連続する 0 は取り除く。

繰り下がりを忘れると3.2の処理での borrow_{i+1} = 1borrow_{i+1} = 0 となる。 最大 K 回繰り下がりを忘れたときの計算結果の最大値を求めよ。

入力

入力は以下の形式に従う。与えられる数は全て整数である。

A B K

制約

  • 1 \leq B \lt A \leq 10^9
  • 1 \leq K \leq 9

出力

計算結果の最大値を1行に出力せよ。

Sample Input 1

99 98 1

Output for the Sample Input 1

1

Sample Input 2

100 2 3

Output for the Sample Input 2

198

Sample Input 3

538 84 1

Output for the Sample Input 3

554

Sample Input 4

2012 1987 1

Output for the Sample Input 4

1025

Source: Osaka University Programming Contest 2012 , Osaka, Japan, 2012-03-18