FizzBuzz

時間制限 : 1 sec, メモリ制限 : 65536 KB

FizzBuzz

FizzBuzzとは、1以上の整数を順に、以下のルールに従って発言していくゲームである。

  • 3で割り切れる時には「Fizz」

  • 5で割り切れる時には「Buzz」

  • 3と5の両方で割り切れる時には「FizzBuzz」

  • それ以外の時はその数字

ゲームの進行状況の例を以下に示す。

1, 2, Fizz, 4, Buzz, Fizz, 7, 8, Fizz, Buzz, 11, Fizz, 13, 14, FizzBuzz, 16, …

得られた発言を1つの文字列に結合し得られた文字列をFizzBuzz Stringと呼ぶ。インデックスsが与えられるので、FizzBuzz Stringのs文字目から20文字を出力せよ。但し、インデックスは1から始まるものとし、得られた文字列の長さは十分に大きい(s+20以上)としてよい。

Input

入力は以下の形式で与えられる

s

Constraints

  • sは整数である

  • 1 ≤ s ≤ 1018

Output

FizzBuzz Stringのs文字目から20文字を1行に出力せよ

Sample Input 1

1

Output for the Sample Input 1

12Fizz4BuzzFizz78Fiz

Sample Input 2

20

Output for the Sample Input 2

zzBuzz11Fizz1314Fizz

Sample Input 3

10000000000

Output for the Sample Input 3

93FizzBuzz1418650796

Source: ACM-ICPC Japan Alumni Group Summer Camp , Day 3 B, Tokyo, Japan, 2012-09-16
http://acm-icpc.aitea.net/