Clique Coloring

時間制限 : 2 sec, メモリ制限 : 262144 KB

m 頂点の完全グラフがある.最初,完全グラフの辺には色は塗られていない.すぬけ君は,各 i(1 ≤ in) について次の操作を行った: 完全グラフから ai 個の頂点を選び,選ばれた頂点同士を結ぶ辺すべてを色 i でぬる.複数個の色が塗られた辺はなかった.m として考えられる最小値を求めよ.

Constraints

  • 1 ≤ n ≤ 5
  • 2 ≤ ai ≤ 109

Input

n
a1
. . .
an

Output

m の最小値を一行に出力せよ.

Sample Input 1

2
3
3

Sample Output 1

5

たとえば,頂点1, 2, 3, 4, 5 からなるグラフがあった場合,次のように色を塗ることができる.

  • 頂点1, 2, 3 を選びその間を結ぶ辺を色1 でぬる.
  • 頂点1, 4, 5 を選びその間を結ぶ辺を色2 でぬる.

Sample Input 2

5
2
3
4
5
6

Sample Output 2

12

Source: ACM-ICPC Japan Alumni Group Summer Camp 2014 , Day 2, Tokyo, Japan, 2014-09-13
http://acm-icpc.aitea.net/
http://jag2014summer-day2.contest.atcoder.jp/