Tea Party

Time Limit : 1 sec, Memory Limit : 262144 KB

F: 茶会 (Tea Party)

ゆんさんは、会社でお茶会を開くことにした。

お店には $N$ セットのパンが売られていて、それぞれ $A_1, A_2, A_3, \dots, A_N$ 枚入っている。

ゆんさんは二つのパンを 1 組にしてをサンドウィッチを作ろうと考えた。

ゆんさんは几帳面なので、買ったパンが一枚も余らないようにしたい。

最大でいくつのサンドウィッチが作れるか計算せよ。

入力

1 行目には、整数 $N$ が与えられる。

2 行目には、$N$ 個の整数 $A_1, A_2, A_3, \dots, A_N$ が空白区切りで与えられる。

出力

作れるサンドウィッチの最大の個数を出力せよ。ただし、最後に改行を入れること。

制約

  • $N$ は $1$ 以上 $100$ 以下の整数
  • $A_1, A_2, A_3, \dots, A_N$ は $1$ 以上 $100$ 以下の整数

入力例1

5
2 3 5 6 7

出力例1

10

1, 3, 4, 5 番目のセットを買うと、パンが $20$ 枚手に入ります。

すべてのセットを買ってしまうとパンが $23$ 枚になって、余ってしまいます。

入力例2

4
3 5 6 8

出力例2

11